08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

現環境 

初心に戻って、って言うのも変だけどデッキを作る前に確認しなきゃいけないことを考えてた。
デッキを作る上でもっとも大切なこと、現環境で猛威を振るっているデッキを知ること。
有名所は【アンデシンクロ】【ライトロード】【剣闘獣】ってところかな。【メタビート】はこれらの対策デッキとして考えているんで別の扱いで。
こいつらの猛攻を耐えるカードを有効に使えるデッキ、もしくはこいつらよりも回転の早いデッキを考える必要がある。

1kill対策に《冥府の使者ゴーズ》《トラゴエディア》《ネクロ・ガードナー》他には《威嚇する咆哮》《和睦の使者》
強力効果対策に《スキルドレイン》《天罰》、特定の属性対策の《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》《閃光を吸い込むマジック・ミラー》
特殊召喚対策に《フォッシル・ダイナ パキケファロ》《王宮の弾圧》
強力モンスター対策に《奈落の落とし穴》《激流葬》《死のデッキ破壊ウイルス》
カードの発動を無効にする《神の宣告》《魔宮の賄賂》
墓地利用対策に《D.D.クロウ》《霊滅術師 カイクウ》

ガチデッキを作る上では、以上のカードのどれかが入ってないと安心できません。これから考えるデッキには大体どれかが入った構築になると思います。かつ、これらのカードを採用した【メタビート】にも勝てるデッキの考察・・・
似たり寄ったりな構築になるかも知れないけど、そこは見逃してもらいたいものです・・・
動画用のデッキは「ちょっと強いかも」程度の仕上がりなんで、上のカードの採用は考慮してません。

以上、ぽけりすからの報告でした。

【ジェネクスゼロ】や【墓守バブーン】は今の環境でも十分戦えると思います。メタビ相手だと分かりませんが・・・。あとは冬に発売される魔法使いストラクでのマジシャンデッキ強化でどこまで戦えるようになるか楽しみ。早く発売して欲しいです。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/122-b2aeb78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。