07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

D!D!B! 

DDB。《ダーク・ダイブ・ボンバー》の略です。今週発売の新パック、クリムゾン・クライシスの注目カードですね。
実は3枚目の《バイス・ドラゴン》が入手できるかもしれないので、今日はこの2枚のカードを使った【アンデシンクロ】タイプ:ビートバーンを考えてみようと思います。

モンスター22枚
2 ダーク・アームド・ドラゴン
3 D-HERO ディアボリックガイ
3 バイス・ドラゴン
1 ダーク・グレファー
3 馬頭鬼
2 終末の騎士
3 ゴブリンゾンビ
2 ゾンビキャリア
1 サイコ・コマンダー
2 クレボンス

魔法16枚
2 異次元からの埋葬
1 大嵐
2 おろかな埋葬
3 緊急テレポート
1 サイクロン
1 死者蘇生
1 洗脳?ブレインコントロール
2 増援
3 闇の誘惑

罠2枚
1 激流葬
1 死のデッキ破壊ウイルス

今回は書き方を変えてみた。理想の流れは
《バイス・ドラゴン》を自身の効果で特殊召喚→《緊急テレポート》で《クレボンス》を特殊召喚→シンクロ召喚《ダーク・ダイブ・ボンバー》→《終末の騎士》を召喚、効果発動→この時点で墓地に闇属性が3枚あるので《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚→攻撃後自分の場のモンスターをDDBの効果で順にリリースして効果ダメージ
手札に4枚揃えなければならないですが、これで1kill完成です。普通に【アンデシンクロ】としても戦えるので十分強いデッキだと思います。
まだ、回してませんが・・・
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/134-6ae226b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。