10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

デュエル21の補足 

今日は私用で家を空け、ネット環境のない場所に行くので朝に更新。
とは言っても特に更新するような大きな出来事がないのでデュエル21の私のプレイングやらについての補足を。

・《ローンファイア・ブロッサム》→《ロード・ポイズン》の流れ。何故ロンファ3連じゃないのか。
これは動画を見てもらえれば分かると思いますが、私のデッキに《超栄養太陽》が入っているためです。
《コピー・プラント》《ウィード》を《超栄養太陽》のコストに”デッキ”から《ローンファイア・ブロッサム》を呼び、そこからさらに《ギガ・プラント》《椿姫ティタニアル》に繋げられるようにするために、わざと”デッキ”に《ローンファイア・ブロッサム》を残しておくプレイングをしています。

・《E・HERO アブソルートZero》の効果
これは場を離れた時に発動する効果なので、たとえ元々の持ち主のアブソが私の場を離れた時も効果を発動する時には相手側に戻っているので、破壊されるのは私の場のモンスターになります。

・オーバーキル
これはゴーズを警戒しての行為です。攻撃の順番こそ変わってしまいましたが、ブリュのダイレクトでゴーズが出てきた時にティタニアルだけでは殲滅できません、手札も使い切った後なのでブリュの効果も使えませんしね。ここにギガプラ2枚を追加することによって、ブリュの攻撃でゴーズが出てきてもティタとギガプラでゴーズとカイエンを処理し、最後にもう1枚のギガプラで終わりというわけです。
この行為は私が以前田中のデッキを相手にしたときにゴーズが入っていたのを”見ている”からこその行動です。しかし、まだ見た事のない人にとっては知る余地のないことですし不快に感じられた方もいると思います、その点においては動画内で「ゴーズ警戒」と一言付け加えなかった私の不備ですし、この場で謝罪いたします。

以上ぽけりすからのデュエル21について補足でした。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/198-a1e7e387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。