08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

零+虎王の考察?デッキ構築編 

さくっと作ってみました。

■モンスター19枚(上級3枚、下級16枚)
3 トラゴエディア
1 E・HERO エアーマン
2 E・HERO オーシャン
2 E・HERO アイスエッジ
3 ジェネクス・ウンディーネ
3 ジェネクス・コントローラー
1 氷弾使いレイス
1 氷結界の風水師
1 水霊使いエリア
1 クリッター
1 N・グラン・モール

■魔法14枚
1 大嵐
1 サイクロン
2 サルベージ
1 死者蘇生
1 増援
1 光の護封剣
1 未来融合?フューチャー・フュージョン
3 ミラクル・フュージョン
2 闇の誘惑
1 レベル制限B地区

■罠7枚
1 異次元からの帰還
2 王宮のお触れ
1 グラヴィティ・バインド?超重力の網?
3 リミット・リバース

とりあえず作ってみたらこんな感じになりました。エリアはアイドル枠でw攻500星3水属性とピッタリだった^^
四霊使いの中ではエリアが一番です。
詳しい考察は後日。まだ途中段階なのでその時には多少なりとも変わってると思いますが。
グングニールが出たら本格的に組んでみます。デブリから沼地、エリアが持ってこれるんで召喚は簡単でしょうし、サルベージ、貪欲あれば手札コストも苦じゃないでしょうしね。
それと、デブリも一応リミリバ対応なんで
1、リミリバでデブリ蘇生
2、ドゥローレンで回収
3、デブリ召喚→なんか釣ってグングニールへ
なんて流れも・・・。早く出ないかな。

>山猫さん
ジェネクス安定ですね。サーチも簡単・リミリバ活用・自身も水属性、文句なしのステータスですが、欲を言えば攻撃力1000でいてほしかった。
水属性はアイスの他にウンディーネも水なんで素材の用意は簡単だと思いますよ。B地区・グラヴィと防御カードもありますし。

植物Zeroは考えてみると面白そうなんですが、組むのが難しそう・・・。時間があれば組んでみます。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

No title

できましたね
ジェネクスzeroと似たような
感じになるのではないでしょうか
グングニールが出てから
と言っていたので
本当のデッキ完成は
まだおあずけということになりそうですね

前に話していた大会が今日ありました
身内と出ました
私は植物、身内はライロです
なんと今大会
7~8割がライロでした
すごいですよね
結果はといいますと・・・・・
一回戦で猫にあたり
負けました。ぼこぼこですよ
少し言い訳をさせてもらうと
サイドデッキを家に忘れて来ちゃいました
パックの内容は
千本ナイフとネオダイダロスでした
とことん運がないです
身内は準優勝でした

植物zeroについては
ローンファイヤとエアーマン
この2枚のキーカードが余ってないので
作るのはむづかしいです
脳内構築でよろしかったら
今度考えてみたいと思います

URL | tekke #-

2009/03/15 22:00 * edit *

No title

ウンディーネがあるんでしたね^^
中々おもしろいですね。
僕もジェネクス、オークションで買おうかな。
虎型構築頑張ってください。応援してます。
植物zeroは考えたんですが
デッキ枚数が鬼になる可能性が高いです。
レベル制限などでの嫌がらせ事態がキツイ。

メタzero完成したら大会出ようかな・・。
最後に出たのは1900主流時代だしなw(古ッ)
その時は非公認で3位でした。
でも、環境が凄い変わってるのでもうプレイングが無ければ、負ける時代。

URL | 山猫 #f1nWyEjg

2009/03/16 11:39 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/238-d78a8482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。