09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

小休止 

【氷結Zero】がちょっと詰まってるので最初から考えてみようかなと。

本来の目的は《E・HERO アブソルートZero》《氷結界の龍 グングニール》の共存ですよね。
HEROと言ったら《E・HERO エアーマン》。破壊効果もあるので入れておいて損はなし。あとは水HEROと2つの素材条件を兼ね揃える《E・HERO オーシャン》も採用圏内。
アブソを出すための《融合》をサーチできる《沼地の魔神王》、《デブリ・ドラゴン》で釣ってグングニールにシンクロできるので以上の3枚は採用圏内。
沼地、デブリをサーチできる《クリッター》はもちろんのこと。
融合後に墓地で再融合できる《ミラクル・フュージョン》はHEROのお供。
場に星4非チューナー、墓地に攻500以下星2チューナーがいる状態でデブリ召喚→効果で星2チューナー蘇生→釣ったチューナーと星4非チューナーで《C・ドラゴン》→Cドラとデブリで《トライデント・ドラギオン》、といった流れを可能にするために《ゾンビ・キャリア》も採用圏内。星4非チューナーはエアーとか。
上のコンボをやりやすくするためのゾンキャリを落とせるカード《おろかな埋葬》も採用圏内。デブリ、おろ埋の両カードと相性のいい《ダンディライオン》もいい。ダンディはトークン生成でシンクロの星調整も簡単。《E・HERO ガイア》の素材にも。
もちろん《黄泉ガエル》も採用圏内。おろ埋、融合とも相性が良く、デブリ+沼地+黄泉で星8シンクロにも。

大体この辺までは問題ないと思うんですが、どうもこの先が・・・。

■追加案1
星4非チューナーの場持ちを良くするためにオーシャンを落とすことができ、サーチも簡単な《E・HERO プリズマー》、このカードは《オネスト》対応なので長い間場に止めておけるだろう。オネストを使うとなるとミラクルとも相性がいい《E・HERO ボルテック》も採用圏内だろうし、《E・HERO アナザー・ネオス》も、もちろん《サイバー・ドラゴン》もそう。
HEROが増えることで手札融合の機会も増えるだろうし、何より《貪欲な壺》が発動しやすくなると思う。

■追加案2
デブリ→ダンディ等の星3モンスターでもトラドラ出せるように《緊急テレポート》《サイココマンダー》の採用の有無。コマンダーが星3チューナーなので他にも緊テレから呼べる星2チューナーの《サイコジャンパー》も採用か。《クレボンス》じゃない理由は、ジャンパーならデブリで釣れるしダンディとのシンクロで《ナチュル・ビースト》にも。この場合、コマンダーで《ナチュル・パルキオン》にすることも可能。

■追加案3
《ジェネクス・ウンディーネ》を使用し、高速で墓地にオーシャンや沼地を落としてデブリや貪欲、ミラクルを発動させやすくしたり、《サルベージ》で回収して手札融合したり。
召喚権を多く使う構築になるだろうから《血の代償》も採用圏内。
デブリ、ジェネコン、ゾンキャリとチューナーが多くなるだろうから《精神操作》も採用圏内。操作使えばトラドラコンボがもっと完成しやすくなりそう。

■追加案4
《召喚僧サモンプリースト》の採用。沼地でサーチした融合で手札融合を狙うのではなくサモプリのコストにデッキから星4モンスターを展開しようかと。この場合は■追加案1の光ギミックと混同させることでエアー、プリズマーのサーチやオネストをサーチして回収。プリズマー、オネストの光属性とサモプリ等の闇属性で《カオス・ソーサラー》も採用可能に。
融合を手札コストとして割り切りれば、防御+闇確保に《トラゴエディア》、手札増強+光確保に《サンダー・ドラゴン》の採用。おまけに貪欲が発動しやすくトラゴの効果でサンドラ捨てれば相手のカタストルやらナチュビが奪える。

■変更案1
思い切ってギミックを変えてみるかどうか。
《簡易融合》で《E・HERO セイラーマン》、《深海のディーヴァ》を召喚してグングニール出したり、《レアフィッシュ》+ディーヴァで星6シンクロとか、さらに+《シー・アーチャー》で星9シンクロなど。
融合採用型程手札が減らないことからトラゴも採用圏内。貪欲もまたしかり。

■変更案2
ギミック変更案その2。
水成分に《超古深海王シーラカンス》を搭載し、シーラの効果で特殊召喚した《レインボー・フィッシュ》に《ナチュラル・チューン》を使い、同時に特殊召喚した《オイスターマイスター》とのシンクロでグングニールのシンクロ召喚を試みる。HEROには《D?HERO ディアボリックガイ》や《E?HERO ヘル・ブラット》を使用することでシーラの生け贄確保などにも役に立つ。
先にZeroがいる状態でシーラの効果で水属性の魚を展開すればZeroの攻撃力は4500まで上昇。シーラの攻撃力が2800で攻撃力の合計が7300。さらに、先ほどの方法でグングニールを召喚してもトークンが生成されるのでZeroの攻撃力は変わらず4500、シーラ2800、グングニール2500で合計9800。
《伝説の都アトランティス》の併用でシーラの召喚が容易になるがその場合は星調整に注意。しかし星が下がっても虹魚3、オイスター2×2で問題なく召喚可能。

■変更追加案1
■変更案1で考えたディーヴァ採用型をデブリと共存させるかどうか。トラドラコンボのゾンキャリの位置をディーヴァに変えても問題なくコンボが成立することや、簡易融合からの展開で場に星4モンスターがいない状態からでも成立が見込まれることから十分共存は可能と見込まれる。ただ、この構築だとZero3枚、簡易融合からのモンスター3枚、グングニール2枚?、Cドラ、トラドラ各1枚と10枚もエクストラ枠を使ってしまうのが問題だろう。


こんな風に考えれば考える程出てきて正直どの構築にしようか迷ってしまう。
プリズマーはこの前売って手放してしまったのでプリズマー採用型での構築はDT5稼動前後辺りになると思う。
ほんとにどうしよう・・・。

>山猫さん
【ファンカスノーレ】と分かった時点で「懐かしいな?」とか思ってたらこうなりましたw
ドラゴンのギミックを入れるとは良く考えたものです。事前に手札交換系カードを使っておけば飛竜やらダクメタやら墓地に溜まるでしょうし、ゾンキャリで龍の鏡をデッキトップに戻せば酷いことになりそう・・・。
1KILL型ではないですが、それに近いものを感じました。

ミラー戦の相手の【ジェネクスZero】は私が以前使っていた簡易融合採用型と思っていただければ問題ないです。本人もその時の私の優勝デッキを参考にしたらしいです。

次の大会は4/5にあるんですが、もしかしたらまた操作出るかも^^ ・・・なんてね。

今の【氷結Zero】は融合2枚入ってるんですが、肝心の素材がないことがあるんですよね^^;
Zeroの影響力は大したものですが出なくちゃ意味がない・・・。

>tekkeさん
対【ライロ】はトラゴの効果やクロウが上手く刺さってくれました。猫シンクロだと寒波からのカタストル無双ですかねw

「グングニールがでるデッキには見えない」、実際そうなんですよね。
グングニールの召喚方法が
デブリ+沼地、オーシャン+コマンダーしかないのかな。こんな微妙な感じにするならデブリ、沼地各3積みの方がそれっぽいかも。
それにしても、確かにミラクル後のボルテック+オネストが強すぎですw
グングニールが出る前に大体終わるとか。

前の形に戻すかどうかは今回の考察で考えてみましょう。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

No title

なるほど・・・・・・・・。
レッドアイズワイバーンは馬頭鬼変わりなんですか。
龍の鏡したらまさかのFGD出たり・・・・・なんて。
ジェネクスzeroは参考にしたデッキだったんですか。
してやられたって感じですね。

>サモプリ
僕も投入しました。
特殊召喚がウマウマです。

URL | 山猫 #f1nWyEjg

2009/03/24 10:16 * edit *

No title

どうも、すてりいです

拍手をあまり見ないので・・・かなり遅れました、申し訳ございません
リンクを張らせて頂きました
ありがとうございます(`・ω・´)

これからもよろしくお願いします

URL | すてりい #-

2009/03/25 14:32 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/247-45868137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。