06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

次環境の考察? 

先日の続き。

次の環境のトップデッキに対抗できるように【ジェネクスZero】の再構築をしなきゃならない。
私の予想では次の環境で前に出てくるデッキは
【ライトロード】
【次元斬】
【カオス】
【ディーヴァシンクロ】
【猫剣闘】
【墓地BF】
【アンデシンクロ】
+αでしょうか。

とりあえず【ライトロード】【墓地BF】は今までの戦い方とほぼ変わりないと思います。

【ライトロード】は《ライトロード・モンク エイリン》の存在から《黄泉ガエル》《フィッシュボーグ?ガンナー》を無闇に守備で置かないようなプレイングにシフトするだけ。
《ガーディアン・オブ・オーダー》入りの場合は《威嚇する咆哮》等での防御を。
《ライトロード・ドルイド オルクス》の対象効果無効は《トラゴエディア》《ダーク・アームド・ドラゴン》《邪帝ガイウス》の効果を有効に使うことができなくなります。さらに、《ライトロード・ハンター ライコウ》《ネクロ・ガードナー》だと思って攻撃したところに守備1800の壁があるわけですから中途半端な攻撃力では攻撃できない。
しかし《A・O・J ディザイシブ・アームズ》《レアル・ジェネクス・クロキシアン》は大丈夫なので今後はこれらがキーになりそうです。
(黒汽車の効果は対象を取りませんでした。コメント感謝です。)

【墓地BF】は《BF?疾風のゲイル》が制限なので戦闘面での脅威が少なくなり、それ以外は《トラゴエディア》《冥府の使者ゴーズ》《威嚇する咆哮》で対処可能。
相変わらず集約攻撃は怖いですが、戦術の変更はないでしょう。



次に【ディーヴァシンクロ】。

【猫シンクロ】の《召喚僧サモンプリースト》《レスキュー・キャット》の位置に《深海のディーヴァ》が、《ダーク・ダイブ・ボンバー》の位置に《マジックテンペスター》が。
《墓守の偵察者》の展開から《深海のディーヴァ》を召喚し、即座に星6シンクロモンスター2体に。
星6シンクロには《氷結界の龍 ブリューナク》《ゴヨウ・ガーディアン》《マジック・テンペスター》と優秀なモンスターが多く、場合によっては星6シンクロを経由して星8シンクロ、《シー・アーチャー》と共に星9シンクロにもなれる、幅の広いデッキです。
墓地肥やしのスピードが非常に早いので《貪欲な壺》を難なく積むことができ、今回規制を受けた《ローン・ファイア・ブロッサム》とも共存可能。むしろこっちの方が戦闘能力としては高いと思います。
しかし、《大寒波》の制限下から《王宮の弾圧》を止める術が減ってしまい、メタられると何もできなくなります。
今後は《大嵐》《ハリケーン》《大寒波》《サイクロン》全積み+《ライトロード・ハンター ライコウ》などが入った感じのデッキになるのかな。



問題なのは【次元斬】と【カオス】。

【次元斬】には《異次元の戦士》《異次元の女戦士》の存在から《黄泉ガエル》《フィッシュボーグ?ガンナー》を必要以外の時に出せません。除外されたらたまらないですからね。
対抗策としては戦闘する場面が多くなると思うので《奈落の落とし穴》ではなく《次元幽閉》や《強制脱出装置》などの単体除去や《威嚇する咆哮》などの戦闘抑制でしょうか。《奈落の落とし穴》は《異次元の戦士》の落とせないので採用できませんし、《スキルドレイン》は場に残るカードなので《黄泉ガエル》と相性が悪い。
攻撃反応型トラップも場に残る可能性があるので、使うのならば《強制脱出装置》《威嚇する咆哮》かな。
《強制脱出装置》は相手の《激流葬》の発動に《トラゴエディア》等の自分のカードにも使えますし、《E・HERO エアーマン》《ジェネクス・ウンディーネ》の効果を再度使用可能に。
《威嚇する咆哮》は《異次元の戦士》《異次元の女戦士》の攻撃対して発動し、次のターンに《トラゴエディア》《邪帝ガイウス》《レアル・ジェネクス・クロキシアン》で対抗しましょう。

対【カオス】では【次元斬】同様《黄泉ガエル》《フィッシュボーグ?ガンナー》を出していると《カオス・ソーサラー》で除外されたりしてしまいます。さらに、《ライオウ》の存在から《E・HERO エアーマン》《ジェネクス・ウンディーネ》のサーチ効果が使えず、シンクロ召喚も無効にされてしまいます。非常に嫌なデッキですね。
《光の援軍》の登場から、光属性の「ライトロード」を難なく入れることができ、同時に墓地肥やしも可能に。
「ライトロード」には《ライトロード・マジシャン ライラ》《ライトロード・モンク エイリン》などの強力なカードも存在するのでデッキの十分な戦力として期待できます。
このデッキの対抗策としては、「墓地にカードを送れないようにする」ことでしょうか。具体例を挙げれば《次元の裂け目》等のルール除外カード。
《ライオウ》《オネスト》《光の援軍》の効果発動の条件は「墓地に送る」ことですし、「ライトロード」の効果による墓地肥やしも阻止。《カオス・ソーサラー》は墓地に素材がないと無理ですしね。
ただ、《ライトロード・マジシャン ライラ》《魔導戦士ブレイカー》がそれらのカードを破壊してくるのでバランスのとれた良デッキになると思います。
【ジェネクスZero】での対策としては《月の書》《威嚇する咆哮》で攻撃・効果を防ぎながら、返しのターンで一気に攻める、従来の形になるのかな。


まだまだ行ける【剣闘獣】。

【剣闘獣】は《神の宣告》が制限ですが、制限になることで守りに割いていたカードが攻撃に回り今までよりもアグレッシブなデッキになりそう。
《召喚僧サモンプリースト》《レスキュー・キャット》が共に制限指定ですが、これらのカードを入れた【猫剣闘】や《次元の裂け目》を入れた【次元剣闘】がまだまだ行けると思います。
その中でも【猫剣闘】は《剣闘獣の底力》《スレイブ・エイプ》入った形が出てくると思います。
対策は従来の通りに。モンスターが少ないデッキなので、サイドから《氷帝メビウス》《クロス・ソウル》を入れてバシバシ割って行きましょう。


最後に【アンデシンクロ】。

私も前まで評価は良くないと思っていたデッキですが、組んでみて初めて分かる強さですね。以前の形の復活と考えて見てもいいかも知れません。
以前とは違う《ゴブリンゾンビ》《馬頭鬼》が準制限、《ゾンビキャリア》が制限という環境ですが、今回の《馬頭鬼》準制限化が非常に大きな変動を与えています。
1枚と2枚じゃかなり変わりますからね。《異次元からの埋葬》で蘇生できるアンデが2倍になったわけですから。
ただ、上記のカードが規制されて空いた枠に入るカードですが、《ゾンビマスター》《ピラミッド・タートル》で落ち着きそうです。
対策はもちろん《D.D.クロウ》が一般的でしょう。【ライトロード】【墓地BF】にも使えるカードなのでメイン・サイドに2枚入れてても大丈夫でしょう。ただしチェーンリビデには注意。


コメント返信かなり遅れました、申し訳ないです。
>シルフィーさん
まだ情報が出たばかりなので、他のジェネクスも期待してしまうw
もちろん全部3枚ずつ集めますよw
これは非常に使いたい。

>根尾さん
はじめまして。
ロックマンってどこの会社でしたっけ?もうやりたい放題ですよねw

新ジェネクスには期待大ですね。自分達自身の元の属性が闇なので使いにくいとは思いますが。
私も5000円くらいは回しそう。ドラグニティが出たら、売ってまたやろう。

>もりーさん
たしかにトライアームは強いのですが、ゴヨウブリュに比べるとやはり隠れてしまいます。こいつらの汎用性はヤバすぎですよね。
【ジェネクスZero】でも出せないことはないのですが、簡単に出せるのがウンディーネ+ジェネコンかジェネコン+星2トラゴ+黄泉くらいしか思いつかない・・・。
入れるかどうかは微妙になりそうです。

>紫陽花さん
はじめまして?。

Zeroデッキ、参考になれば幸いです。これからも環境のトップを目指してお互い頑張りましょう♪
それと黒汽車のコメント感謝です。

>ちょんまげさん
こんにちは。

私も以前ジャンクロンを入れた【ディーヴァZero】を使ってたのですが、墓地に星2以下がないと使えない+クロウの脅威から今後使われるかは怪しいところだと思います。
ただジャンクロン単体でも使えるようにメタポなどのチューナーじゃない星2モンスターを入れたデッキであれば採用率が上がるかも。

>刹那さん
はじめまして。せっかく見てもらってるのに最近は更新がサボり気味で申し訳ないです。

【アンデシンクロ】【ライトロード】ですが、おそらく【アンデシンクロ】を方が安定性は高いと思います。
それぞれマジックミラーでメタられたとしても、【アンデシンクロ】は馬頭鬼からの蘇生後にシンクロが出来るのでゴブゾン蘇生→ゲイルやコマンダーとシンクロで黒薔薇ぶっぱが可能。こう見ると【アンデシンクロ】の方が安定性は高いと思います。
ただ【ライトロード】には驚異的な爆発力があるのでどっちもどっちかな。

>BELLさん
心配かけて申し訳ないです、ただのモンハン病ですw

【次元斬】を復活は個人的にものすごく嬉しいです。純粋な1:1交換デッキですし、ビートダウンも本来の遊戯王の形。これを期にこの1キル環境を直していって欲しいですね。

《光の援軍》は不確定ですが墓地肥やしとしても使えますし、《貪欲な壺》を絡めたデッキに使われそうですよね。次環境の【ライトロード】も貪欲入れて問題ない動きをしそうですし。

>FISSUREさん
はじめまして。

オルクスは本当に厄介です。どのシンクロを使うデッキにも見られるブリュやダクエン、特定のアカナイやアラクネー、他にもガイウス、ゲイル、操作、洗脳など死に札になるカードが多いですよね。
パワー馬鹿だった【ライトロード】もどんどん嫌らしいデッキになってしますね。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

No title

僕はディーヴァシンクロを使ってるんですが
カオス準なら入れようかな→なんか光・・・サイドラとライコウ??→ライコウもディーヴァも釣れるジャンクロンやばい
ってことでジャンクロン採用になりました
なんだかんだで罠が一枚伏せてあるだけで怖いんでライコウは素晴らしいです
ジャンクロンにクロウされるならいいと思います
簡易とかも積んでますしジャンクロンにクロウしてくれるならありがたいぐらいに思ってます
貪欲にされると辛いですけど
あと自分はトラスタいれてますね
奈落チェーントラスタが優秀

アンデとか墓地BFにはカイクウが強いですよ
守れればの話ですが

次元斬のフィニッシャーにエアトス!!

URL | ちょんまげ #-

2009/08/29 22:03 * edit *

No title

こんばんは!
あ、確かに、次元斬は僕にとってはいやなデッキタイプの一つですww
もっとサイドデッキを極めなければ・・・

剣闘獣も上位に入ってきますね、これは・・・

URL | FISSURE #-

2009/08/30 00:18 * edit *

No title

【ディーヴァシンクロ】はトラップスタンとか入りそうですね。
弾圧も止まりますし。ぽけりすさんはアーチャー派ですか?私はギルマン派なんですが・・・。

URL | カイエン #-

2009/08/30 13:08 * edit *

No title

返信アリガトウ♪ 私は《次元誘爆》を利用した次元斬、通称【Zero次元斬】を考え中です。

ぽけりすさんのデッキギミックも参考にさせていただきます♪

URL | 根尾 #EntW4Amg

2009/08/31 13:46 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/388-2bba0f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。