08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

シュラ5セット 

※記事名を変えました。

なにやらニノさんとこで、先攻シュラ5伏せエンドについてラースさんと激論されてるようで。
私はBFを使わないからBF側の視点として意見できないので、自分が光ハイビでこの状況を相手にしたときのことを少し。
お呼ばれじゃねーけどw

先攻シュラ5伏せエンド

シュラ5伏せですが、割と対処しやすい場だったりします。
光ハイビの基本打点が19↑だから言える立場ですが、シュラ5伏せの時点で相手に手札が残ってないのでサイドラ、アナザー、クルエン、ライオウで気兼ねなく召喚から攻撃までいけますね。
召喚に対して奈落を撃ってきた場合はスパークでシュラ破壊から次ターン切り込めますし、警告で召喚自体無効にされても後続が出てくる可能性が低いのでとりあえず通して返しにまたモンを召喚するだけ。

とりあえずシュラ5伏せの状況で私がする行動は、まずモン1体を召喚して攻撃ですね。
こっちの場がモンのみの場合であれば、相手はゴドバを撃ってくることは稀でしょうし、召喚時・攻撃時に奈落等で除去されようならデュアルモンであればスパークからシュラを破壊。
月書の場合は幽閉・警告あたりを1?2枚伏せてエンドでしょうか。
これでモンセット(月書)、バック1の合計2枚の状況になりました。
ゴドバの危険性ですがむしろ撃って欲しいくらいです。相手のモンが消えるわけですからね。
エンドサイク、エンドデルタの可能性もありますが、この時点では1:1交換なので特に痛くはありませんね。
もしくはモン召喚、1伏せ後に攻撃してゴドバを誘ってみるのも良さそうです。

シュラは先攻で立たれるよりも、シュラ効果が使える状況で出される方が数段怖いですね。当たり前ですが^^;


もうひとつの話題に、対象ヴァーユのみの状況でブリザード→ヴァーユ釣りがありますが、これは有りな方かと。
まぁ限定的な状況での動きとしてですが。


ある程度確率計算してトップも想定したゲームプランニングも個人的には好きではありますが、不確定な要素に頼っている以上安定したプランではないのでオススメはできません。次のトップを予想して場を作っておきながら、予想したカードと違うものを引いて場が崩れるのは戦略として無謀かと。
仮にシュラ、セットゴドバのみの状況でトップブリザと想定してシュラリリースゴドバ撃って、引いたのがデルタとかになったら洒落になりませんからね。それで「引き悪くて負けた」と言われようものならもう・・・。


話を最初に戻しますが、個人的にはシュラを”立てる”なら2?3伏せあたりが嫌ですね。
手札が残ってるのでカルート、返しのブリザを想定して動かなきゃいけなくなりますし。
デルタ撃つために「BF」を表で置いといたりするとは思うのですが、今は対BFではそれも想定して動きますからね。あまり効果的とは言えないと思います。


とまぁシュラ5伏せの議題に対する簡単な意見を。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

コメント

No title

激しく同意、としか言えませんw
シュラの何が怖いって効果なんですよね。
んでその効果を確実に通すためにはカルートが必要なわけで。

BFに関して言うならば手札が残ってる状態でシュラが立ってるのが一番戦いにくいですね。

URL | ERIO #-

2010/09/08 16:59 * edit *

No title

トップを想定したゲームプランニングというのはそのトップじゃなければ崩れるような弱いプランニングは指しません。
モン予想で動いてプデルタで崩れるようなのはプランニングとしてはかなり軽薄です。
もちろん不確定要素ですがトップを計算しないで動くのは動きとして1歩遅いです。

ブログに追加で簡単に書いておきますw

URL | ニノ #-

2010/09/08 18:46 * edit *

まずシュラだして5伏せエンドのプレイングがもう最悪。
ゴドバあります、カルート居ません宣言する時点で素人ですね。

URL | 通りすがり #-

2010/09/09 13:03 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/731-ad6e0da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。