04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Pocket Room

  // 

このブログは私ぽけりすが遊戯王OCGを語るために開設したブログです。その環境のトップデッキを使うのではなく、そのデッキに対抗できるデッキを考案・構築していきます。ってのがブログ開始当初の目標だったけど・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

鬼入りで安定 

ジェネZeroの話。

一昨日からずっと鬼入り構築で回してるけど、割としっくりきてます。

動きとしては、始動はやっぱりウンディーネが欲しいところ。
鬼もボーグを落とせる手札なら始動として使えるけど、やっぱりウンディーネ>鬼で引きたい。両方握ってるのがベストだけどね。

とりあえず内容。
変わってないけど一応。

モンスター(24枚)
冥府の使者ゴーズ
粋カエル
邪帝ガイウス×2枚
鬼ガエル×3枚
黄泉ガエル×2枚
フィッシュボーグ-ガンナー×2枚
トラゴエディア
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
ジェネクス・コントローラー×2枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
クリッター
E・HERO オーシャン
E・HERO エアーマン
D-HERO ディアボリックガイ×2枚

魔法(14枚)
貪欲な壺
未来融合-フューチャー・フュージョン
死者蘇生
月の書
闇の誘惑
ワン・フォー・ワン
ミラクル・フュージョン×3枚
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(3枚)
水霊術-「葵」×2枚
激流葬

エクストラデッキ
E・HERO アブソルートZero×3枚
TG ハイパー・ライブラリアン
アームズ・エイド
ガチガチガンテツ
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
レアル・ジェネクス・クロキシアン
神海竜ギシルノドン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


メイン構築は変わらず。
エクストラは、結局フォーミュラ2で安定。要所要所で出す感じでいいです。
フォーミュラ3構築は水シンクロでぐるぐるしてろっ感じですねw


メインの内容。

鬼ウンディーネで下地を整えて動くってのがメインになるから鬼3ウンディーネ3。
手札次第だけど、鬼は黄泉、ウンディーネはボーグ落としと役割とはっきりさせる為に両方フルで採用してます。
ガンテツ補助の粋はそのまま。鬼3は粋で除外する事を含めて3積み。

黄泉2ボーグ2は双方ともトリシュ対策として。
ボーグ1をバルブにしよーかとも思ったけど、別段バルブにしなきゃいけないって理由がなかったのでボーグ2のままに。
バルブはこの構築だと落とす手段がおろ埋・141しかないし、おろ埋はキャリア、141は黄泉引っ張って2回目のフォーミュラにする時に使ったりするんで。

バルブ+カイエン+黄泉でトリシュ
バルブ+ディアボで黒薔薇
エイド+バルブでライブラ

っていうボーグにはできないシンクロの組み合わせがあるけど、上記の素材見てもらえばわかるように、この組み合わせでシンクロする状況が限定的過ぎるって事でバルブの採用には至りませんでした。
ゴーズは制限級のため引くかどうかもわからんし、出るかどうかもわからん。その上バルブを引っ張ってこれるカードがおろ埋141くらい。ガイア入れて未来追加しても3枚。
ディアボはフォーミュライブラの場で星8に使ったり、+ジェネコンで黒汽車狙うだろうから、黒薔薇狙う場面が少ない。
ってのが不採用の理由。

エイド+バルブはちょっと魅力的。
だけど下準備に時間かかるんでやっぱりパスかな^^;


メインの水は鬼3ウンディーネ3黄泉2ボーグ2オーシャン1粋1の計12枚。
出来れば鬼ウンディーネが初手からいると嬉しいので各3。
黄泉ボーグはトリシュ対策として2枚ずつ。鬼コストにもなるし、割と重要な枚数。
オーシャン粋1は最低限の必要数。

魔法罠に関しては特に説明する部分はないと思います。


その他。
・フォーミュライブラメモ

・フォーミュライブラ①
手札:ウンディーネ、おろ埋、適当な1枚
墓地:黄泉

黄泉SS→おろ埋キャリア→手札戻しキャリアSS→ウンディーネNS:ボーグ落とし→ジェネコン捨てボーグSS

場:黄泉、キャリア、ウンディーネ、ボーグ
1、キャリア+ウンディーネ=ライブラ
2、ボーグ+黄泉=フォーミュラ

消費4:おろ枚、キャリアコスト、ウンディーネNS、ボーグコスト
回復3:ライブラ・フォーミュラの各1ドロー、ジェネコンサーチ


・フォーミュライブラ②(おろ埋→キャリア)
黄泉SS→ウンディーネNS:ボーグ落とし→キャリア捨てボーグSS→手札戻しキャリアSS

場:黄泉、ウンディーネ、ボーグ、キャリア
1、キャリア+ウンディーネ=ライブラ
2、ボーグ+黄泉=フォーミュラ

消費3:キャリアコスト、ウンディーネNS、ボーグコスト
回復3:ライブラ・フォーミュラの各1ドロー(ただし1枚はキャリアコストで戻したカード)、ジェネコンサーチ


・フィーミュライブラ③
手札:オーシャン、適当な2枚
墓地:黄泉、ボーグ

黄泉SS→オーシャンNS→手札捨てボーグSS

場:黄泉、オーシャン、ボーグ
1、ボーグ+オーシャン=ライブラ

手札捨てボーグSS

場:黄泉、ライブラ、ボーグ
1、ボーグ+黄泉=フォーミュラ

消費3:オーシャンNS、ボーグコスト×2
回復2:ライブラ・フォーミュラの各1ドロー


・フォーミュライブラ④
手札:鬼、ジェネコン、ボーグ、適当な1枚

鬼NS:黄泉落とし→鬼回収してエンド

次ターン
黄泉SS→ボーグ捨て鬼SS:粋落とし→ジェネコンNS→手札捨てボーグSS
1、ジェネコン+鬼=ライブラ
2、ボーグ+黄泉=フォーミュラ

消費4:鬼SS、ジェネコンNS、鬼SSコストのボーグ、適当な1枚
回復2:ライブラ・フォーミュラの各1ドロー、加えて鬼除外し粋蘇生可(フォーミュラ+粋=ガンテツ)



ジェネZeroでフォーミュライブラの場を作ろうとすると結構大変だったり。
ウンディーネ手順は必要なパーツに制限カードが。オーシャン手順は下準備に黄泉ボーグが必要。

鬼SS加えれば、
フォーミュラ+鬼+ライブラでトリシュへ。




サイドはまだ構築途中だけど、SS封じ、バック多いデッキと当たった時の構成にするつもり。
クロソ帝のギミックと大災害等のバック除去カードですかね。

メインで天使と当たった場合はクリスが出る前に決めるか葵で抜かないと勝てません。





急に書くネタがなくなってしまって、昨日は更新なしになってもうた・・・。

>Edyさん
そこをなんとか通してもらえないですかね^^;
15枚とか少なすぎてヤバイですw
エクストラきつきつです・・・。

>てんちょ
PCクラッシュしてたとは^^;

多分、ビートに来店したことがない方がブログを先に見たら、トレカ専門店と勘違いしそうですねw
取扱いトレカにもいつの間にかヴァンガードとWSが増えてますし、どんどんトレカスペースが大きくなってるような気がしますw

次は多分夏休みに帰ると思いますんで、その時はまた遊戯の大会でお世話になります^^

>イエホクさん
そいえばウインディーなんてカードもありましたね。
ステは低くレベルも基本が合わないので使いにくそうな印象は受けますが、能力がステの分も相まってかなり優秀ですよね。奈落に掛からない単体でバック割り可能なモンスターとして見れば・・・。

ん~、やっぱりステ低い分、戦闘面で期待ができないので私はやっぱり離しちゃいます^^;
19打点の一時的なバック剥がしという事で《夜叉》も割と面白そうではあるのですが、それならしっかり破壊するウインディーのがいいか・・・。
遊戯王  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokelis.blog8.fc2.com/tb.php/914-4026f333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。